メーカークスコ
メーカーコード962-60N-CB
備考フルタップで自由度アップさらにカッコ良く

基本仕様
●好みの車高に調整してもサスストロークを確保する全長調整式車高調整機構
●アッパーマウントレス(純正アッパーマウントを使用)
●マイルドな乗り味に定評のある複筒式構造低圧ガスショックアブソーバー

特徴
●乗り心地の違いがハッキリわかる減衰力(乗り心地)40段階調整システムを新開発
●ワイドな減衰力調整幅と1~40段の均等な減衰変化を可能にする新開発ニードルバルブ採用
●ベースバルブを新設計、大口径タイヤ・ホイールでもバタつきを抑え、しなやかな乗り味を実現
●減衰力調整は滑りにくいローレット加工のダイヤルで簡単調整(工具不要)
●ショックから発生する作動音(クシュクシュ音)を抑える静音設計
●スタイリッシュなローダウン車高を可能にする広い車高調整幅(SpecA比)
●防錆コーティング、500時間塩水噴霧試験をクリアしたネジ式車高調整部
●ドライビングシートから1~40段までの減衰力を調整できる電調式コントローラー e-con2対応(別売)
※一部車種はe-con2の装着に対応していません。
※一部車種のリヤは減衰力8段調整

サポート
●スプリングのバネレート変更可能(一部車種除く)
●1年または1万km保証を設定
●オーバーホール可能(有料)※減衰力8段調整は対象外

推奨車高調整幅
F:-50 to -20
R:-45 to -15

最大車高調整幅
F:-50 to -0
R:-40 to -8

スプリングレート
F:6(5/7/8/9)
R:4(3.5/5)

アッパーマウント
F:-
R:-

参考車高:-40 / -40

車高調整機構
F:同軸全長調整式
R:ネジ式スペーサー

減衰力調整
F:40段
R:40段

オーバーホール対応
F:対応
R:対応

備考:-


【注意事項】
※推奨車高調整幅は弊社開発車輌によるデータです。
※最大車高調整幅は計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。
また、保安基準適合外となる場合がありますので、ご注意ください。

※配送先に自動車関連業者(ディーラー・板金塗装・整備工場・ガソリンスタンドやカーショップ等)ご指定のご協力をお願い致します。
(個人のお客様宅へ配送する場合より、料金が安価になる場合がございます)
車種P90 ヴィッツ
AS商品コードcus15136112b04
発注・納期について・発注の仕組み
 当店では、商品名中に【即納】【在庫処分品】表記のない商品は、注文後メーカーへ発注します。
 従いまして、商品によっては納期が長くなる場合がございます。

・納期について
【即納】【在庫処分品】: 概ね1週間以内
 それ以外のもの: 2週間以上

 ※発注後はキャンセルができません。
 ※注文を頂いた後、納期のご連絡をしております。
 ※納期確認後に注文を確定するかキャンセルするかを決定したい場合には、
  注文時に「納期連絡の際に希望されるご対応」から希望のものをお選びください。


キーワードヴィッツ 90系vitz ncp90 scp90 ksp90 ncp91 20ヴィッツ ビッツ トヨタ TOYOTA トヨタヴィッツ TOYOTAヴィッツ トヨタP90 ヴィッツ トヨタP90ヴィッツ TOYOTAP90 ヴィッツ TOYOTAP90ヴィッツ トヨタVITZ TOYOTAVITZ、クスコ ZERO-1 ZERO-2 Comp-S Vacanza、Suspension kit/adjustable/サスペンションキット/ 車高調整/足回/足周、エアロパーツ チューニングパーツ アフターパーツ AERO


vol.562
【夏休み合併号】

どうしてドイツは難民を受け入れたのか

エプソン インクジェット複合機 Colorio V-edition ブラック EP-30VA [EP30VA]【RNH】,『世界から見た今のニッポン』で、選挙に関するドイツと日本の違いなどについて語ってもらいました。

ブラザー 「純正」増設記録紙トレイ LT-330CL,。

(芳地隆之)

***
「マガジン9」は、来週は夏休みのため更新はお休みです。次の更新は、8月17日(水)です。みなさま良い夏休みをお過ごしください。

→バックナンバー一覧へ

#ミ#INAX/LIXIL 便器【BC-P20H+DT-PA250HCH】パブリック向けタンク式便器 一般地 リフォーム用 排水芯200~510mm ふた固定 手洗なし,   このページのアタマへ↑

マガジン9

[期間限定!ポイント3倍!] クスコ ヴィッツ NCP90系 STREET STREET STREET ZERO A NCP91(RS以外) FF f72

「マガジン9」の更新項目がまるわかり!ぜひ、あなたのブログにも設置してください。